当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

【切って使える】 キャットカット使用体験談 【地面に固定】


キャットカット とは、トゲトゲのついた 猫よけ商品 です。
キャットカットは淵の部分に太めの枠がついておらず、トゲのついている台の部分のプラスチックの棒も細めですので、はさみで簡単にカットすることができます。

スポンサーリンク

これにより、もうすでに葉っぱや花が植わっているプランターや畑や花壇や植木鉢などにも設置しやすいです。(普通のトゲトゲの猫よけ商品はハサミでカットしにくいので、葉っぱや花が植わっている場所の隙間に設置しにくいです)



ただ、実際に私が キャットカット を一列ずつ細長く切って設置してみたところ、非常にコケやすく設置しにくかったため、カットするときは2〜3列ごとにカットしたり、長方形(3列X2列)や正方形(3列X3列)にカットすると、コケにくくなります。



このキャットカットも、他のトゲトゲつきの猫よけ商品( ハトもノラ猫もUターン ここダメシート )と同様に、連結させることが出来ます。

あと、キャットカットには矢印形の固定装置がついていますので、地面(土や砂)にその矢印を突き刺すことが出来きます。 これにより、斜めの場所(家庭菜園の畝の部分など)に設置してもずり落ちずに固定できました。


 


キャットカットは、隙間の出来ないように設置すると猫がその場所に侵入しなくなりますが、小さく切ってまばらに設置してしまいますと、猫たちは設置していない部分を見つけてそこに足をついて通ろうとしますので、まばらに設置するのではなく、隙間を埋めるように設置した方が効果的です。
(この方法ですと、家庭菜園が大きければかなりの金額になってしまいますが・・・)



尚、猫は キャットカット のようなトゲトゲの猫よけアイテムを設置していると、警戒してその場所に侵入しなくなりますが、子供や犬が踏むと怪我をしてしまう可能性もありますので、キャットカットの設置場所には注意が必要かと思います。


次ページ

【細い場所に最適】 ハトもノラ猫もUターン使用体験談

前ページ

【広範囲をカバー】 ここダメシート使用体験談 【連結できる】


スポンサーリンク