当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

【撤去費用】 ビルトイン浄水器を撤去した

父が所有しているマンションの一室の台所を掃除していた時の話。
何と、台所用の水道に ビルトイン浄水器 が付いていることを発見した。


(ビルトイン浄水器撤去前の写真を撮るのを忘れたため、撤去撤去後の写真を掲載しています)

それも、ちょっとしたのではなく、ガスボンベを一回り大きくしたようなやつだった。
がっちり備え付けられているので、自力では撤去できない。

何でこんなのがついてるの?
そう思って調べてみたら、どうやらこのマンションは、建設当初から備え付けのビルトイン浄水器が設置されていたようだった。

後から調べてみると、近年は、建設直後の内装を入れる段階から、マンション建設業者(ディベロッパー)と浄水器メーカーが組んで、浄水器を設置した状態のマンションが増えているようだった。


何か知らんけど、水道管に変なの付いてんだけど


ああ、それは多分最初から設置されてる 『 ビルトイン浄水器 』 だね


ビルトイン浄水器?


そう、『 水道管と直に繋ぐタイプの浄水器 』 だよ
一々水を汲んで浄水器を通さなくてもいいからなんだ


ふーん
それは便利だね


最近増えてきてるよ
ビルトイン浄水器


マンション側からすると 『 ビルトイン浄水器を無料でお付けします! 』 と言うのが売りの一つになるし、浄水器メーカーからすると、浄水器のカートリッジが何年も十数年も売れ続けるのでになるわけだ。

ユーザーの方も、初期工事費用が無料でビルトイン浄水器が付けられるので得になるし、一挙三得のWinWinWin の初期設置設備と言うわけだ。

スポンサーリンク

【意外と損?】 ビルトイン浄水器を選択できない!

ところが、ここで問題がある。
その問題とは、その初期設置されるビルトイン浄水器は 『 選択できない 』 と言うことだ。

なので、 交換用カートリッジ が高価でも、交換用カートリッジが安い別の浄水器メーカーに変更できない。

変更はできるかもしれないが、変更には、工事費用や初期設置費用などの多額のお金がかかってしまう。
しかも、水道屋に依頼して撤去するにもかなりのお金がかかってしまう。

自力でやろうと思えばできなくもないかもしれない。
でも、除去した後の水道の部品がわからない。

部品自体は通販や量販店や専門店で売られているのかもしれないが、普通、予備知識が何もない状態では、どの部品をつければいいのかわからない。

そんなの関係ねえってことで、エイヤーと自分でやってしまうと、今度は水漏れの恐怖がある。


このメーカーのカートリッジ調べたら、すごい高価なんだけど
年に1万円とか、たかが水にそんなに払えないよー


うーん
撤去するには結構なお金がかかるよ


どのくらい?


そうだなあ
ものにもよるとは思うけど、だいたい1〜3万円ってとこかなあ


え?
そんなにー
そんなに払うのきついよー


でも、撤去後の部品に何を使えばいいかわかんないし、パッキンとか水道の部品の接続が悪ければ、水漏れ起こしちゃうよ?

自分で水漏れ改善できなければ、やっぱり水道屋を呼んで修理してもらわないといけなくなるわけで。

それだと一緒だと思うんだよね


確かにそうだけどさあ・・・


ビルトイン浄水器のカートリッジの交換

ビルトイン浄水器のカートリッジを定期的に交換しないと、カートリッジ内に雑菌が繁殖したり、カートリッジのフィルターが目詰まりを起こす。

ビルトイン浄水器のカートリッジの交換時期はものによって異なるが、数ヶ月〜1年程度が目安になっている。

仮に、1年で1万円の浄水器のカートリッジ交換をする場合、1ヶ月あたりのコストは830円程度となる。
これを高いと見るか、安いとみるかは人それぞれだと思う。

毎日毎日、フィルターで水道の臭いや汚れを除去して1ヶ月に830円は安いと思えば付け続ければ良いし、それはちょっと高すぎると思えば除去すると良い。

ちなみに、ビルトイン浄水器のカートリッジには1年間使用できて数千円程度(6〜7千円程度)で買えるものもある。

仮に、7,000円の浄水器の交換用カートリッジであっても、1ヶ月のコストは580円程度で済むため、安くで買えるビルトイン浄水器に変更するのもありなのではないかと思う。



三菱レイヨン・クリンスイ クリンスイポット型浄水器CP002+カートリッジお買い得セット CP002W-WT


はあー
交換用カートリッジ、安くても数千円か
いいお値段だねえ


1ヶ月あたりのコストで計算すると、実はそんなでもなかったりするんだけどね
1万円の交換用カートリッジでも、実は月額では800円程度なんだ


へー
交換用カートリッジの価格を見たらかなり高いなと思ってたんだけど、そうやって考えると、結構安いんだね


そうそう、それで毎日必ず美味しいお水を使えるって考えると、意外とお得感あるよね


ペットボトルのお水を買うよりは安いね


実はそうなんだ
ペットボトルの水は結構高いからね

しかも、ペットボトルから注ぐ手間なしで、料理用にも美味しいお水を使えるしね
ご飯も美味しいお水で炊けるんだ


うーん
そうやって考えると、意外とお得な感じだね


ビルトイン浄水器のカートリッジの交換方法

カートリッジの交換方法は色々あるようだが、一般的には、新しい型ほど普通の人でも交換作業が楽なようにできている。

水道管の元栓を閉め、ワンタッチでカートリッジを差し替えてから、水道管の元栓を開くだけと言うお手軽なものも多い。

説明書を見ると難しくないように見えるが、この作業が苦手だったり、手足が不自由などの理由で自力では交換しづらい場合は、交換手数料(数千円)を支払えば、専門業者に交換してもらえるビルトイン浄水器メーカーもある。

全部のメーカーが、交換手数料さえ払えば必ず交換用カートリッジを設置してもらえるわけでもないと思うので、ビルトイン浄水器の設置前に、メーカーに確認しておくと無難。


私、手羽先が羽だからさあ
上手く交換用カートリッジを交換できないんだよねー


じゃあ、メーカーに確認してみたら?
交換用の人を派遣して貰えると思うよ
お金はかかっちゃうけどね


いくらくらいかな?


交換用カートリッジの値段と、交換手数料だと思うよ
場合によっては 『 出張費 』 がかかるかも?


調べてみたけど、結構かかるね。


そう言うのも合わせて、ビルトイン浄水器のコスト計算をするといいよ
交換用カートリッジの値段自体は安くても、そう言うので高く付いちゃうこともあるから


ビルトイン浄水器を撤去した

そんなこんなで色々と考えた結果、ビルトイン浄水器のメーカーに連絡して、マンションの台所に設置されていたビルトイン浄水器を撤去することにした。

まずは、『 撤去費用はいくらくらいか? 』 について尋ねた。
すると、恐らく1万数千円程度になるので、一般の水道業者に頼んだほうが安く付くと言われた。

そこで、さらに一般の水道業者に電話した。
すると、1万円くらいになると言われた。

ビルトイン浄水器のメーカーの撤去費用より若干安く済む可能性が高かったので、その水道屋に依頼することにした。

依頼した水道業者は、到着後すぐにビルトイン浄水器の状態をチェック。
すると、このタイプのビルトイン浄水器は、撤去したあとの水道管の配線が難しいとのことだった。
(ビルトイン浄水器の水道管もちょっと特殊)

厳密に見積もりを出してもらったら、当初の見積もりとほぼ同じ1万2千円だった。
そこで、その水道屋に1万2千円を払い、ビルトイン浄水器を撤去し、ビルトイン浄水器を撤去後、配管をちゃんとしたのにつなぎ変えてもらった。


ビルトイン浄水器を撤去後の話

撤去終了後、とある事に気がついた。
台所の 『 止水栓 』 がないのだ。

台所の止水栓がないので、台所の水道の水流を弱められない。
水量の調整ができないので、水がジャージャー出て節水できない。

さりとて、自分で水道管の工事を勝手にやってしまうと、部品を上手く選べなかったり、水道管と水道管の間に挟むパッキンのズレなどで、水漏れしてしまう可能性がある。
(昔、別の水道管のパッキン交換を自力でやろうとして水漏れしてしまい、床をダメにしたことがある)

そんなわけで、追加で工事費用がかかるのが嫌だったので、そのまま放置することにした。

結局、うちの場合は、ビルトイン浄水器はトータルで見ると完全に赤字になってしまった。
(マンション購入直後から住まず、マンションを長期間放置してしまったと言うのもあるが)


スポンサーリンク