【糞尿被害】 猫トラブルが発生した! 【庭荒らし】

数年前、ご近所のお宅でを飼い始めました。
そのお宅は老夫婦の二人暮しで、本当は犬を飼いたかったそうなのですが、自分たちが老いてしまったために犬の世話はできないと思い、仕方なく捨て猫を拾って飼い始めたのでした。

とまあ、ここまでは良い話で済むお話なのですが、問題はここからでした。
そのご夫婦、1匹だけ猫を飼えばまだマシだったのですが、いきなり複数匹の猫を飼い始めました。
さらに悪いことに、避妊手術もせず1日中放し飼いをしました。
こうなると、当然、いくつもの問題が発生し始めました。

スポンサーリンク

一つ目は、避妊手術をしなかったため、子猫が生まれてきてしまったということです。
しかも、子猫の出産は猫を飼っているご夫婦のお宅でではなく、ご近所のお宅の物置の中ででした。

さらに、その子猫たちは複数匹いましたので、猫を放し飼いにしていたその老夫婦は全ての子猫を育てきれないと判断し、結局、生まれた子猫たちの1匹だけを手元に残し、その他の子猫たちをすぐに保健所に引き取ってもらい、殺処分することにしたのでした。

二つ目は、その老夫婦が飼っている猫たちを放し飼いしているため、他所の家の庭や物を荒らし回っていると言うことです。
放し飼いにされた猫たちは、(うちの庭も含め)ご近所の庭を我が物顔で歩き回り、プランターや家庭菜園や花壇や植木鉢などを荒らし続けました。



また、には猫の足跡がペタペタとつくようになり、物干し竿の上のトタン屋根に猫が飛び乗ったり降りたりされている家では、トタン屋根が壊れる被害が出ました。

3つ目は、糞尿被害です。
そのご老夫婦のお宅やお庭の中で糞尿をしてくれれば問題は起こらないのですが、その老夫婦の猫たちは、うちの庭をトイレと決めてしまったようで、うちの庭に来ては糞尿をするようになってしまったのでした。
(しかも、その猫たちは妙に堂々としており、人の目の前で堂々と糞尿をしていました)

と言うわけで、うちの庭はただでさえ家庭菜園やプランターなどを荒らされて困っていたのですが、それにプラスして、糞尿被害にも遭い始めました。
そんなわけで、何とか猫の侵入を防ぐべく、猫よけの臭い袋を何個も買って庭に設置しまくりましたが、悲しいことに、庭や玄関が臭くなるだけで全く効果がありませんでした。

そこで、別の猫よけの法を調べてみることにしました。
すると、トゲトゲのついた猫よけアイテムここダメシート キャットカット ハトもノラ猫もUターン )が市販されていると言うことを知りました。


と言うわけで、早速それを購入し、猫の通路糞尿被害の出ている場所に設置してみました。
すると、最初は色々と抜け道を見つけては進入して庭を荒らしていたのですが、配置するトゲトゲの猫よけアイテムの種類を変えたり、トゲトゲの猫よけアイテムを大量に購入して丹念に進入路を潰していったところ、徐々に猫の侵入や糞尿被害が起こらなくなりました。
(猫よけアイテムについての詳しい説明や試行錯誤の様子は、別ページにUPしました)


猫よけページ


尚、それらのこれらのトゲトゲの猫よけアイテムでは、放し飼いの猫たちは全く怪我をしませんでした
(と言うか、そもそもトゲトゲの猫よけアイテムを設置している場所には、猫たちは足を踏み入れませんでした)


ちなみに、何故その猫を放し飼いにしている老夫婦に直接苦情を言いに行かなかったかと言うと、それを言ってしまうと角が立つと思ったからです。
あと、その老夫婦に直に苦情を言って頭痛の種が増えてしまうよりも、自分の家でさっさと猫よけ対策をしてしまった方が良いような気もしました。



それに、この猫対策をする前に、『うちの猫が迷惑をかけてすいません』と菓子折りを持ってこられたりしていますので、言い辛かったと言うのもあります。
でも、こんな事を言っちゃなんですが、菓子折りなんか全然要らないので、正直、猫の放し飼いを今すぐに止めて欲しいなと思いましたが・・・。(^^;)


次ページ

【広範囲をカバー】 ここダメシート使用体験談 【連結できる】

このカテゴリ

【野良猫】 猫トラブルについて 【飼猫】


スポンサーリンク