【住宅ローン】 自分でやると得をする? 【保険】

中間マージンをとる不動産屋も存在する

不動産屋の中には、住宅ローン申請や火災保険加入や司法書士への依頼などの手続きを行うことで、中間マージンをとる場合があるので注意です。

自分で住宅ローン申請や火災保険加入や司法書士への依頼などを行うと、数万円〜数十万円も節約できてしまうケースもありますので、中間マージンの有無はしっかりと見極めるようにしましょう。

スポンサーリンク

こんな不動産屋には注意

不動産屋の中には、不動産の売買(住宅ローン申請や火災保険加入や司法書士への依頼など)によって、中間マージンをとっていると伝えなかったり、自分で住宅ローン申請や火災保険加入や司法書士への依頼などを行えることを伝えない不動産屋がいますので、そういった不動産屋には注意しましょう。


  • 自分で銀行にローンの申請をするよりも、金利がお得になるかもしれないとウソをいう
  • 不動産会社が受け取る中間マージンがいくらになるのか言わない
  • 自分で住宅ローン申請や火災保険加入や司法書士への依頼などを行えることを伝えない
  • 解体業者や測量業者を紹介するといって、中間マージンをとる
  • ほとんど説明もせずに、即決してすぐに判子を押すように急かす

スポンサーリンク